ディスプレイの並び

お問い合わせ


〒134-0088
東京都江戸川区西葛西3-16-12
第2大生ビル3F
TEL:03-3680-0480
FAX:03-3680-9940 企業マップ
会社概要
お問い合わせ
線
  1. 株式会社デジタリーフ トップページ
  2. ソリューション
  3. EC(eCommerce、イーコマース)ソリューション
  4. ECシステム構築

EC(eCommerce、イーコマース)ソリューション

ECシステム構築

EC事業の立上げ、運用に必須となるECシステムの構築・・・一言でECサイト、ECシステムと言っても、クライアント企業の事業規模、業態、商材等によって様々な開発の形態と種類があります。弊社ではECに関する豊富な経験を元に、お客様にベストフィットするECシステムを提案、構築させていただきます。

また、ECサイト、ECシステムについては、昨今ではオープンソースと呼ばれるフリーウェアがインターネットを通じて多数提供されており、短期間・低コストでの開発環境が従来になく整備されつつあります。これらのシステムは、その用途によっては、非常に有意なシステムであり、お客様のEC事業の収益性を向上させる反面、その目指すゴールとのミスマッチが生じている場合においては、文字通り、オープンソースによるECサイトは安かろう悪かろう、と言うべき不幸な事態も多数発生しているのが現状です。

これらに対して、弊社では、最終的なお客様の事業ミッションに合致する適正規模のECサイト、ECシステムの構築を行っております。簡易・低コストでの運用を主眼とするECサイトの開発はもちろん、基幹業務との連携を前提とするクライアント企業独自のECシステムの開発から、委託販売・ASP・ドロップシッピングといったサービス提供事業者向けのECシステムまで、多種多様なシステム開発をお客様の真のニーズに合致するように構築させていただきます。

ー 基幹業務システム連携型ECシステム開発

既存の業務システムとの連携を前提としたECシステムの開発は弊社の特に得意とする分野であり、様々な技術分野におけるノウハウが要求されます。ECシステムと社内システムを物理的に区分けし、データベース連携をバッチ処理等により連携をするケースから、ネットワーク・ゾーン設計により連携を図るケース、場合によっては、ECシステムと業務システムを同一のデータベースに統合し、アプリケーションレベルでの制御を図るケース、など、お客様の既存システムの環境に合わせて、様々な環境下での最適な業務システム連携型のECシステムを構築させていただきます。


ー ECシステム受託開発(スクラッチ開発)

この開発パターンも弊社が得意とする分野で、フロント側(インターネットを通じて公開されるエリア)とバックエンド側(お客様企業の担当者、システム管理者が業務オペレーションを行うエリア)のそれぞれについて、お客様との緊密な仕様検討を通じて、お客様が求める独自性と他社優位性の高いECシステムを構築させていただきます。昨今では、特に Web2.0 的な機能やコンテンツの実装を通じて、バイラルマーケティング(口コミ・マーケティング)効果を狙ったサイトの企画、構築を手掛けております。


ー 委託販売型、ASPサービス、ドロップシッピング型ECサイト

委託販売、ASP(Application Service Provider)、ドロップシッピングなど、ECのしくみを利用してBtoBビジネスを展開されるサービス事業者向けにサービス・プラットフォームとなるECシステムを構築、運営いたします。これらサービス事業者向けのECシステムの開発においては、スクラッチ開発を行う場合、パッケージを利用する場合に関わらず、要件定義、仕様設計フェーズでのシステムの骨格作りを行う業務が非常に重要になります。上流工程、企画設計を得意とする弊社は、クライアント企業様の事業案に対して、ECのプロの視点、開発のプロの視点から様々な有益なアドバイス、情報を提供させていただきます。


ー PC&携帯対応型ECサイト

昨今では、EC市場においても特に携帯サイトの市場が伸びており、マーケットとしては中高齢層、女性層の伸びが際立っております。弊社はPCサイト、携帯サイトの双方にネイティブに対応できる開発言語であるPHPという開発言語に注力していることもあり、携帯サイトのシステム構築においてもその技術力を発揮いたします。特にPCサイトと携帯サイトを同時に作る、もしくは、既存のPCサイトを拡張して携帯サイトを構築する、といった場合などは、プログラム・モジュールをPCサイト、携帯サイトで共通部品化し、開発効率を上げることで安価かつ質の高いシステムをお客様にご提供いたします。


ー オープンソースによるECサイト

昨今では、様々なオープンソースがリリースされており、これらのツールは多数の小規模企業ユーザに採用される中で、機能的にも進化を遂げており、EC事業自体をスモールスタートで始めたい、という場合には有益なツールになります。ただ、弱点としては、独自機能の実装には弱い等の弱点もあり、カスタマイズコストがスクラッチ開発コストよりも大きくなる、という欠点もあります。このため、弊社がオープンソースによるEC構築を行う場合においては、極力、基本機能を有効利用し、カスタマイズ範囲を最小化させる方法をご提案しています。


ー ASPサービス利用によるECサイト

EC市場における各種のレンタルサービス、いわゆる ASP(Application Service Provider)の進歩にも目を見張るものがあります。独自ドメインへの対応、デザインテンプレートのカスタマイズ、携帯サイトへの対応、など、しっかりとした作りこみを行えば、フロント側サイトの作りは独自に自社開発したスクラッチ開発型のECシステムとほとんど違いが分からないようなECサイトを構築することが可能で、コスト的にも安価な点が特徴です。これらも若干”クセ”はありますが、上手に使えばこれもEC事業のスタートアップとして非常に有効なツールになります。


ー ショッピングモールへの出店(Yahoo!/楽天/ビッダーズ、等)

ECシステム、ECサイトとして一般的にも最も知名度があるのは、Yahoo! ショッピングと楽天、ビッダーズなどのショッピングモールかと思われますが、これもEC事業の展開に向けた流通路・販路としては、非常に有効なサービスです。また、これらのモール店舗を自社ECサイト、ECシステムとは別に、補完的な、自社サイトに誘導するための潜在顧客層としてモールを運用するのも有効な手段となります。これらのケースに対しても、弊社では、モール店舗と自社店舗の顧客層の特性を踏まえて、様々な運用上のノウハウを提供させていただきます。


ー その他、ECシステム構築関連サービス

ECシステムの運用に際しては、様々な業務タスク、技術要素が絡みますが、弊社では、物流関連の業務を除く、クライアント企業を取り巻くEC事業全般の業務に対応しております。特にECサイト、ECシステムの構築とともに提供するサービスとして多いのは、インターネット・プロモーション(SEO等の検索エンジン対策、メールマガジンやその他媒体を使った広告宣伝)、及びサイト立上げ後のサイトオペレーション・運用サービス(商品やキャンペーン情報のメンテナンスや顧客対応の代行など)、アクセス状況のレポーティングや継続した集客対策に関する改善提案やコンサルティングなどになります。

先頭へ


当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、SSLサーバ証明書を導入しています。
コモドジャパンが提供するトラストシールをクリックすることで、検証結果をご確認いただけます。

Copyright © 2001 -2018 Digitaleaf, inc. All Rights Reserved.