ディスプレイの並び

お問い合わせ


〒134-0088
東京都江戸川区西葛西3-16-12
第2大生ビル3F
TEL:03-3680-0480
FAX:03-3680-9940 企業マップ
会社概要
お問い合わせ
線
  1. 株式会社デジタリーフ トップページ
  2. ソリューション
  3. 外資系・グローバル企業向けソリューション
緑色の背景

外資系・グローバル企業向けソリューション

「語学力」+「企画力」+「技術力」

着実に進展しつつある国際社会のうねりの中で、時間、場所にとらわれないコミュニケーションを可能にするIT技術は必須のツールと言えます。しかしながら、外資系企業、日本企業を問わず、企業のグローバルビジネスの実務においては、ITが有効活用されているとは言えない場面に多々出会うことがあります。

一般に欧米各国を本社とする外資系企業には、本国や各国の外国人スタッフの他、日本人スタッフにおいても語学が堪能な人材は多いケースが多く、これらの事象は決して単なる言葉の壁だけが原因ではありません。弊社では、思いの他IT化の進まない外資系企業の現場のお手伝いをするなかで、この原因を、適切な権限委譲が日本法人もしくは現場サイドに行われていないという組織上の問題と、言葉の壁以上に”技術と言語の乖離”という現象が組織内に発生している点の2つが原因にあると考えています。

外資系企業に限りませんが、組織の運営において、本社組織等の統括機関による集中・統合管理と現場における自由裁量とのバランスは常に課題となりうるトピックスですが、組織的な構造、もしくは人材リソース不足によって、日本法人が担うべき十分な裁量が与えられておらず、このため、適切なマーケティング活動等が行われていないケースが多々見受けられるわけです。しかしながら、ウェブを中心としたITテクノロジーは、例えば、既存の社内インフラに手を加えることなく、また新たに本社本国のシステムの更改等を要せずとも、日本市場の特性にマッチしたマーケティング活動を可能にしたり、費用対効果に優れたITソリューションを構築する可能性を有しています。

また、一言で外資系企業といってもその規模と企業の体質に依存しますが、技術と言葉の乖離、という意味合いでは、英語を得意とする日本人スタッフ、バイリンガル・トリリンガルなアジア人スタッフは豊富な人材を要する外資系企業においても、語学及び技術を解するスタッフというと途端に心細い状態になるのが、多くの外資系企業で見受けられる傾向です。言い換えれば、英語や現地語が話せるスタッフという語学を重視して採用する傾向がある外資系企業においては、技術面が相対的に軽視される傾向にあり、このようなケースにおいてこそ、信頼できる技術力を有し、かつ場合によっては、本国スタッフとの直接の対応を行いながら、必要な技術力を提供し、求められるITソリューションを提供できる弊社のような存在が、クライアント企業にとっては有益な存在である、と考えています。

一方、日本企業の海外進出の流れが活発化しているのも、戦後−21世紀の現在を通じて長期的な潮流です。昨今の円高の趨勢を受けて、この動きはますます加速されていくでしょう。本質的に日本が貿易立国であり、本格的な高齢化の進展により、戦後のような内需の拡大が見込めない世相においては、日本企業にとっての海外展開は必要不可欠なものであるはずです。昨今では、BRICS (Brazil、Russia、India、China)諸国を中心とする生産拠点のアウトソーシングが長らく話題となっておりましたが、逆にこれらの市場をマーケットと捉え、また、アジアの他にも新たに欧米等の海外市場に進出していく流れが、現実の流れとなってきています。

また、新たなマーケットとして徐々に認知され始めているのが、日本国内における外国人マーケットです。市場規模としてはニッチというべき状態であっても、アジア人・南米人等を中心とした労働者市場、アジア人・欧米人を中心とした富裕層など、この市場は着実に成長を遂げていくであろう分野と思われます。これらの分野においては、大手企業の参入の可能性もまだ小さく、今後、ニッチ戦略を上げる企業にとっては、大きな可能性を持ったマーケットになる可能性を秘めています。

国内在住の外国人をも含めた、日本企業のグローバル市場へのチャレンジにおいては、人材リソースに限りがある企業にとっては、様々な業務上の課題を抱えているのはむしろ当然と言えるかもしれません。これら様々な課題に対して、過大なコストと大規模な人材リソースを必要としないITソリューションは様々な解決を与えてくれるはずです。弊社では、これらの新たなチャレンジに挑むクライアント企業に対して、自身が海外志向を持つシステム開発会社として、お客様と同じ立場で苦労を共にしながら最大限のサポートをさせていただきます。

弊社は、単なる技術力のみをウリにするシステム会社でもなく、単に語学能力だけを柱としている翻訳会社でもありません。デジタリーフは、グローバルマーケットに向けた挑戦を可能にする「語学力」+「企画力」+「技術力」という3つのキー・ファクターを自社に有している稀有なシステム開発会社です。弊社では、貴社の組織形態、業務形態、各種リソースの現状に即して、お客様と共に課題解決と事業拡大に向け最高のITソリューションを提供させていただきます。

先頭へ


当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、SSLサーバ証明書を導入しています。
コモドジャパンが提供するトラストシールをクリックすることで、検証結果をご確認いただけます。

Copyright © 2001 -2018 Digitaleaf, inc. All Rights Reserved.